遂に完成、スカーレット周回用、貧乏五右衛門パ!

top.jpg
世間ではもう無課金ご用達の周回パといえばゼウスディオスになってしまっているようですが。

2017.1.5 追記

まだやってました、五右衛門パの作成。

やっとサブ機のランクが240となり、五右衛門パサブ構成に必要なコスト255を確保…と喜んでいたら。


最近実装された「覚醒バッヂ」で一番役にたたないぐらい言われている「コストバッヂ」のおかげで敷居はずっと下がっており。
コスト100も増えるので。ランクも100低くて大丈夫。140でOK。

えっ?バッヂって、マルチだと意味ないんじゃないの?コストだけは意味あるそうです。合掌。

誰も喜ばない謎のにぎやかし仕様により、ニッチな人々のニッチな喜びを抹殺。さすが、山P。

まぁいいや、で、スキル遅延や、スキル上げ、継承やガチャ限などをなるべく減らして完成したのはこんな感じのパーティ。

スキル継承   
チーム A五右衛門五右衛門五右衛門大天狗
チーム B五右衛門五右衛門五右衛門五右衛門
大天狗

サブ機のチームBにはとにかくキャラが無いという前提で作成。五右衛門と天狗のみ。
(五右衛門1匹にだけはなんでもいいのでスキル継承してください(スカーレットの遅延対策))。

とはいえメイン機のチームA側にも必須ガチャ限はフェンサーのみ。
スカーレットは「プレドラ→ヘラ先制」という並びなので、何は無くともフェンサーがはまる。
というか、フェンサーのために作られたのではないだろうか。ハタめ。

というわけで曲芸師のために引きたくもないCDコラボ引いて弓のやつばっかりだったけど、偶然フェンサーも引いてて良かった。売るの踏みとどまってて良かった。

赤オーディンは単にスキブが多いので採用。もう一匹天狗のほうがもっといいと思われます。
もう一つの継承は覚醒ヨミ。これも赤ドロ強できれば何でもOK。
意外に赤ドロ強で継承できるやつを持ってなかったのよね…。ホルスいないのよね。3年もやってて。
ホルスのない3年前は辛かった。

スキブは全部で天狗4×2 + 赤おでん3 + 五右衛門1 × 7 の18。
最初のべリアルで2ターン稼げるのでスキル上げ必須は1。天狗2匹構成ならスキルも素のままでいいかも。

立ち回りはこんな感じ。チームBスタート。

べリアルB 1コンボ
 A 1コンボ
 B 花火1
デーモンA 花火1
B 花火2
イカBの天狗がバインド
 
A 花火2
モンポ
B パス
 A 見切り+1コン
ヘラB 花火3
スカA パス
 B 0コン+遅延受ける
 A 1コン
 B 花火4(継承者)
スカ2A 花火3(強化)

下記の条件を満たすように組んであります。

■A のフェンサー天狗へのバインドを避けるため、Bでイカに突入

■そのフェンサーをモンポで使うためにBはパス

■スカでは、Aのドロ強赤おでんへのスキル遅延を避けるため、Aがパスし、Bが0コン

もう少し頑張れば、べリアルでの1コンボも途中のパスも無しにできそうだけど、ひとまず回れるようになったってことで。
これですべてのスタミナをモンポに変えたとすると。

480スタミナ/日 × 500モンポ / 25スタミナ = 9,600モンポ/日

30万モンポなら?

300,000モンポ / 9,600モンポ/日 = 31.25日

ということで、持てうるすべてのスタミナをスカーレットにつぎ込めば、1月に1度モンポ龍が買えますw

あ、潜在たまカスの出てくるコインダンジョンverではこうはいかないんだった…。







この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

パズル&ドラゴンズ ブログランキングへ