五右衛門で回ろう、ノルディス

top.jpg

ということで、五右衛門で回ろうシリーズの4。

今回は、なんと、スカーレット用に作ったチームAと、ゼローグ∞用に作ったチームBを利用することによりノルディスも回れてしまうという大変経済的な仕様になっております。

スキル継承   
チーム A
チーム B
スキル継承    

意外に条件は緩く、スカーレットやゼローグ∞より編成は簡単かもしれません。

スキブは天狗8、五右衛門6+1、赤おでん3、ラファエル2の合計20。
なので、五右衛門のスキルレべは1でOK。遅延耐性もいりません。

今回はヘラ先制もないので、フェンサーのとこは防御0ならなんでもOK。
一応、チョキとモンポを抜く編成なので固定ダメではダメ。

1Fでラファエル打っとくと、5Fで緑が出たときに防御を消してくるため、コンボ吸収が来ません。
ただ、準備してあるのは龍撃なので、コンボ吸収対策もできているため、ラファエルも必須ではありません。

光が出た場合にはリーダーバインドされてしまうので、回復は必須。
ということで、攻撃態勢と兼ねられる龍騎士が最適でしょうか。

最後のノルディス進化後のバインドは天狗が食らってくれるので耐性もいりません。
のでわざわざ赤おでんいれなくてもドロ強直入れでもOKかもしれません。
列とスキブの兼ね合いで適当に選んで下さい。

立ち回りは以下の通り。

  チームAチームB
1Fデーモン ラファエル
   
2F 
3Fペンギン 
4Fムギドラ 
5F龍騎士 龍撃
   列+3コン等
6Fホリドラ
ずらす
 
   花火
7Fチョキ見切り 
  光全体等 
8Fモンポ 
9F3 
10Fノル 花火 
  闇バインド 
11Fノル2 パス
  ドロ強 
  花火 

ムギドラのあと、回復が降ってくると事故ります。一応復帰も厳しいけど可能。

参考にさせていただいたのはこちら辺りの動画です。





この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

パズル&ドラゴンズ ブログランキングへ